福梅本舗のショッピングページに戻る
トップページ梅について梅に関する雑学梅レシピみなべ町について
  1. 梅の話TOPページ
  2. 梅について
  3. 梅の実・梅の木について
  4. 梅は何科の植物?
梅は何科の植物? いろいろな梅の分類について
梅は何科の植物?
ウメはバラ科の仲間になります。
詳しく分けると、ウメはバラ科、サクラ亜科、スモモ亜属に属し、学名はウメPrunus mume Sied et Zuccでとなります。
『ウメ』は『モモ』や『アンズ』、『サクラ』と仲間と言うことができます。


ウメは「サクラ属」
中国中部の減産で、古代の日本に渡来し、九州の大分県で野生化しています。
花は観賞、果実は食用として広く各地で栽培される落葉高木で、高さは6mになります。
花は早春、去年の枝の「葉えき」に葉より早く開き、芳香を放ちます。
花弁は通常白の5弁ですが、園芸品種は300を越えます。
和名は薬用にする鳥梅、または梅の漢音meiから転訛したものといわれています。漢名は梅。
いろいろな梅の分類
ウメとアンズは近縁種で開花時期の重なる地域では自然交雑によりアンズの血をもったウメが少なくありません。
ウメとアンズとの交雑性を基礎として分類します。